JMEP / 駐在員職務充実化の為の研修

Mission Statement:To provide high-quality educational opportunities, in Japanese, to the Japanese management of Honda’s suppliers, with a focus on the affiliate supplier base, to assist them in building effective relationships with their local counterparts and to have an overall successful tenure, while fostering a healthy supplier relationship with Honda.
ホンダとの健全な関係を育みながら、お取引先駐在員が現地パートナーと効果的な関係を築き、有意義な駐在期間を過ごせるよう支援するために、関連取引先を中心としたホンダお取引先幹部駐在員向けに日本語での質の高い研修プログラムを提供します。

もっとコンプライアンスを強化したい
社員全員に、ベネフィットとしての研修を提供したい
Comprehensive compliance program
Training for all employee as a benefit

Introduction to HORENSO

Announcing HORENSO Subscription plan

HORENSO subscription plan is the most convenient training method focusing on Japanese companies’ risk management and employee development.

駐在員や海外の日系企業に働く人の
ラーニングポータルサイト
SUBSCRIPTION FORM

サブスクリプションプランとコースごとに選べる
The choice of NEW Subscription Plan and “Pick and Choose” Plan HORENSO Learning Portal

1.コンプライアンス、最新人事情報、法律、異文化コミュニケーション、マネジメントスキルなど40コースを掲載

2.日系企業向けコンテンツに特化した内容

3.社内の全従業員が視聴できる英語と日本語のコース

4.ウエビナー、Eラーニング、アニメーション、マイクロラーニングなど、多彩な形式と 引き付ける内容

5.社員のスキル開発、社員ベネフィットの提供として最適

6.社員数によって選べる便利なサブスクリプション形式、受講期限なし

7.毎月新たなコースを掲載

どうやったら、運営でも人事でも法務でも、堅固な日系中小企業を作れるのか。Waterviewは、ずっとこの課題を考えてきました。その答えが、日系企業向けに特化したHORENSOラーニングポータルサイト。

リスク管理✘知識武装で会社を守る

独禁法、腐敗法など、海外で製品やサービスを販売する上での基本的な法律知識、州によって義務付けられているセクハラ研修、毎年変化する人事、労務の法律、そしてグローバルでマネジメントする上でのガバナンス情報やスキル。必要ではないですか?訴訟やクレームを回避し、会社を守るための情報やスキルを研修コースとして全て掲載。その上、次のような悩みを全て解決するのがHORENSO。「海外現地法人における社員研修を体系づけることが難しい」、「何を研修すべきか?」、「本社と同じ研修を提供すべきか?」「どうやって、従業員にベネフィットとしての研修を提供するか?」。

日系企業仕様の研修コース(英語、日本語)

HORENSOに掲載されている法律、人事情報コースは、日本企業で実際に問題になったケース、質問が多く出たケースを、人事コンサルタント、弁護士からの情報を元に制作したものです。また、マネジメントスキルコースは、米国大企業の人事部出身のコンサルタントが、米企業で新任マネジャーに実施する研修を日本人が躓くポイントを加味してEラーニング化。英語で作られているので、現地の幹部候補社員と駐在員が、同じ研修コースを受講できます。

各企業が独自サイトを持ち、職務やランクで研修プログラムを展開可能

HORENSO内に、各企業の独自サイトを作成、他の会社の人がログインできない形になっています。よってオンボーディングなどの自社向けのコンテンツが掲載可能。もちろん、職層によって研修内容もカスタマイズでき、受講管理も可能です。セクハラ研修など、州の義務がある研修は、各自が修了認証書をダウンロード。

研修コースの一部(HORENSO カタログリンク–こちらをクリック!)

1.アメリカ雇用法ウエビナー(3モジュール)

2.セクハラ、パワハラ研修 認証コース(日本語)

3.Preventing Workplace Harassment    認証コース(英語)

4.2021年人事評価エッセンシャルズ (日本語)

5.COVID-19 ガイドラインとコンプライアンス    (日本語)

6.Antitrust & Fair Competition (英語)

7.FCPA eLearning (英語)

8.マネジメントスキル : 部下への指示の与え方(英語)

9.マネジメントスキル:部下へのフィードバックの与え方(英語)

10.マネジメントスキル:部下がNOと言った場合の返答の仕方(英語)

11.マネジメントスキル:人事考課の基本(2モジュール)(英語)

12.マネジメントスキル:人事考課書の書き方(英語)

13.マネジメントスキル:採用と面接(英語)

14.米国での節税対策(日本語)

15.Food Protection Course(14モジュール)(日本語字幕)

プライシング

  • 契約期間は1年です。
  • コンテンツは随時追加されます。
  • 社内でコンテンツを掲載したり、受講者へのアサインメント等のコントロールも可能です。(要トレーニング別費用)
  • 独自コンテンツアップロード費用は1コンテンツにつき$50 (Waterview社制作のものを除く)、受講者の受講結果、推移などのレポートのメール添付での送付は一つのレポートにつき$25、職級、部署ごとの研修コンテンツグループ分けは2つの職域まで$100、3つ以降は追加で$75、受講者リストの再度のアップロードは$50、受講期限のお知らせメールの設定は月額プランに$20追加の別費用が掛かります。